香港から帰り、今後の展開を考える

今日はノウハウというより自分の事業に関する内容になります。

香港の国際展示会から帰ってきて、たくさんのメーカーや商品を発掘。

どれもやり方次第で利益が取れそうなものばかりです。

これまで、私自身はBUYMAに取り組んでいましたので、
海外のブランド品、特にアパレル関連商品を扱ってきました。

ブランドの開拓といえば海外のサイトをひたすらリサーチして
オンライン上で完結させるものばかりです。

一方、現在メインとして取り組んでいるのはメーカー輸入ビジネス。
もしくは輸入総代理ビジネスともいえます。

まず何よりも仕入れ価格が違います。

BUYMAのノウハウではあくまでも現地での定価と
日本での定価の価格差が利鞘になっていました。

メーカー輸入ビジネスまたは輸入総代理ビジネスなら
そもそもの仕入れ価格が業者向きとなっていますから、
自分が販売したい価格で売れれば利益率は大きくなります。

一方で、商品やブランドによっては日本に入って来ていないもの、
馴染みのないものもたくさんあります。

そういった商品は自分たちでブランディングしていかなければいけません。

ブランドを育て、日本での地位を確立していく必要があるのです。

当然、転売に比べれば難易度は多少なりとも上がるのは事実ですが、
それ以上にやりがいがありますし、それが利益にも繋がってきます。

今回の展示会でコンタクトをとったメーカーとは、
今後より一層の関係を築き、そこから特に力を入れていくべき
ブランドや商品を選定していきます。

ちょうど良いタイミングでもありますので、
今後はこちらのブログでも
「メーカー輸入ビジネス」
「輸入総代理ビジネス」
という2つのキーワードを中心に自分が気づいたこと、
実践して経験したことなどをお伝えできればと思います。

個人輸入ビジネスで独立・起業を目指すというコンセプトに変わりはありません。

輸入ビジネス上級編という位置付けで、
少しずつ発信できればと思います。

それでは、今日はこの辺で!


The following two tabs change content below.
世界中にあるメーカーやブランドとタッグを組み、その素晴らしさや利便性を日本国内に広げるための活動に取り組んでいます。当ブログで自らの経験に基づいた輸入ビジネスや物販ビジネスでの情報を発信し、個人輸入ビジネスで独立・起業するためのノウハウをお伝えしています。

香港から戻りました

輸入ビジネスにおける販路(プラットフォーム)

関連記事

  1. 輸入ビジネスにおける取引先の新規開拓

    今日は輸入ビジネスのコミュニティで勉強会があったので、参加してきました。僕がいま取り組んでい…

  2. 香港国際展示会まであと1か月ちょっと

    3月に入りました!4月の下旬には独立して2度目となる香港での国際展示会に参加予定となっていま…

  3. BUYMAでの新規仕入先開拓

    BUYMAを利用した輸入ビジネスを取り組んでいると、仕入先の開拓は必須業務となっていきます。…

  4. 香港から戻りました

    昨日の夜に香港から、無事日本へ戻って来ました。今回は昨年の10月にも参加した国際展示会、「香…

  5. 今日から香港出張です

    今日から30日まで香港に出張に行って来ます。今回の目的は10月の出張同様、国際展示会への参加…

  6. 今月は香港MEGA SHOW

    今月末は香港で開催されるMEGA SHOWが控えています。海外の展示会は日本とは比べ物になら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者プロフィール

呉 達人(合同会社FRONTIER TRADE代表)

Webサイト制作会社に約4年勤務。
2015年8月から個人輸入ビジネスに参入し、2016年2月に独立開業。その後は輸入ビジネスを中心とした物販事業を継続し、現在は海外メーカーと直接取引を行うビジネスモデルを展開中。 輸入ビジネス以外にも、川崎市内のBARや飲食事業などでWebコンサルを行ない、Webを活かしたお手伝いをしています。
当ブログにて輸入ビジネスにチャレンジしたい方の手助けや現在輸入ビジネスに取り組んでいる方との情報交換の場になればと思っています。


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。

最近の記事

タメになるビジネスマインド

BUYMAの活動に行き詰っているあなたへ

呉達人公式LINE@

友だち追加

アーカイブ

PAGE TOP